スタジオで運動

スポーツジムというとマシンがあって、自分一人でトレーニングするイメージを持っている人もいるでしょう。しかしスポーツジムの中には、スタジオプログラムを用意しているところもたくさんあります。スポーツジムのスタジオプログラムとは一種の教室のようなもので、講師の指導の下エクササイズをするコースです。ほかの受講生もいますので、一緒になって楽しく体を動かせます。「意志が弱いからスポーツジムに長く通う自信がない」という人は、スタジオプログラムをうまく活用するといいでしょう。

では具体的にどのようなスタジオプログラムが用意されているかですが、スポーツジムによっていろいろです。ポピュラーなところだと、ヨガやピラティス、エアロビクスのプログラムがあります。そのほかにも格闘技エクササイズなどを実施しているスポーツジムも見られます。女性で仕事をしていて夜道一人で歩くときにはいろいろと不安でしょう。格闘技の技術を体得すれば、いざというときでも自分の身を自分で守ることも可能です。

スポーツクラブ・スポーツジムならメガロス<<<推奨リンク
ダンスやヨガなどのプログラムがあります。

スポーツジムには、このようなスタジオプログラムも用意されています。その中で受講生と仲良くなって、友達ネットワークを広げるきっかけになるかもしれません。

有酸素運動をする

ダイエットをしようと思ってスポーツジムに通う人もいるでしょう。脂肪を燃焼させるためには、筋トレよりは有酸素運動をするといいでしょう。スポーツジムのエクササイズマシンを見ると、有酸素運動を行える機種もたくさんあります。代表的なものとして、ランニングマシンとエアロバイクがあります。前者はマットの上をランニングする後者は自転車をこぐ有酸素運動のエクササイズになります。

ランニングマシンもエアロバイクも、基本的にどのスポーツジムにも設置されているはずです。しかも数台置かれているので、使いたいけれども満員で使えないということはまずないはずです。もしランニングマシンとエアロバイクを使用するのであれば、20分くらい運動を継続するのがおすすめです。でないと糖分がエネルギーに使われるだけで、体脂肪を燃やせないからです。最初のうちはきついかもしれませんが、何度も続けていると徐々に慣れてきて20分連続運動するのがそれほど苦ではなくなるはずです。

ちなみにランニングマシンやエアロバイクを長時間連続で行うと単調で飽きてしまうこともあるでしょう。その場合には携帯の音楽プレイヤーで好きな音楽を聴きながら運動すれば、退屈ではなくなります。

スポーツジムに行こう

どうも最近運動不足気味で、おなかの出っ張りが気になる、二の腕のたるみが気になるという人もいるでしょう。その場合おすすめなのが、スポーツジムに通うことです。今では日本全国にジムが設置されているので、自宅や勤務先の近くで気軽に通えます。

スポーツジムに通うメリットとして大きいのが、運動する習慣がつくことです。定期的にジムに通って運動する習慣をつけることで、運動をしない・ジムに行けないと体がむずむずしてきます。仕事終わりに飲み屋に行く習慣をスポーツジムに通う習慣に変えれば、かなり健康的です。運動する習慣をつけることで運動不足を解消できますし、筋肉が引き締まることで理想的なボディラインを手に入れることもできます。最初のうちは体のたるみが気になった人もジムで体を鍛えることで、確実に変化してきます。筋肉がついてくることで自信がつきますし、もっと続けようというモチベーションにつながっていきます。

スポーツジムでエクササイズすることで、当然のことながら汗をかきます。運動が趣味の人はお分かりでしょうが、汗をかくことで爽快な気持ちになります。普段仕事や家族など身の回りでいろいろとストレスを感じている人もいるでしょう。しかしエクササイズすることで汗をかき、気分をリフレッシュできます。運動したことで疲れがありますが、嫌な疲れではなく、心地の良い体のだるさを感じられるでしょう。以下ではもっと詳しくスポーツジムのエクササイズをするメリットについて紹介します。